fbpx
»
複雑な課題は、スキーの回転競技のようなもの。目指すのは理想のラインを描くこと。

マリオン・ジリオックス

職務経歴

経歴:
マリオン・ジリオックスは2011年よりプリューファー&パートナー法律事務所で弁護士を務めています。それ以前は、ミュンヘンのバルデール・パーゲンベルク事務所と中規模の特許事務所で実務に携わっていました。フライブルク・イン・ブレスラウ大学で法学を修めました。

言語:
ドイツ語、フランス語(第二母語)、英語、スペイン語。イタリア語の十分な知識(口頭および筆記)

専門分野

業務分野:

  • 様々な技術分野における侵害訴訟に関する助言および訴訟
  • 知的財産関連の契約事項および著作権法、特に研究開発契約、ライセンス契約、販売契約に関する助言および作成
  • 業界に関連する経験:機械工学、自動車、医療技術、建設、鉄道車両、廃水技術、計測技術、化学、医薬、家電、ソフトウェア、スポーツ用品、ファッション、家具、高級品、ワイン

専門分野:

  • 特許法および商標法
  • 知財契約
  • 知財関連の独占禁止法および競争法
  • 著作権、意匠法、および従業員発明法

出版物および会員資格

出版物

出版物なし

会員資格

会員資格なし

»
好奇心と注意力は、あらゆる知識と個々の発展の基礎となる。

マルクス・アダムチェック

Dipl.-Inf.,
European and German Patent Attorney,
European Trademark and Design Attorney
Patent Attorney/Attorney at Law
Registered Representative before the Unified Patent Court

+49 89 69 39 21-0adamczyk@pruefer.eu

職務経歴

経歴:
マルクス・アダムチェックは2009年よりプリューファー&パートナーのパートナーとして、弁護士および弁理士として勤務しています。
それ以前は、マンネスマン・パイロット開発/ボーダフォングループR&D に勤務しました。
ミュンヘン大学(LMU)で法学を学んだ後、バイエルン州高等裁判所にて司法修習を行いました。また、機械工学を副専攻とする情報学の学位も取得しました。

言語:ドイツ語(母語)、英語、フランス語(基礎知識)

専門分野

業務分野:

  • マンハイム地方裁判所、カールスルーエ高等地方裁判所、デュッセルドルフ 地方裁判所/高等地方裁判所、ミュンヘン 地方裁判所 I、ミュンヘン高等地方裁判所での特許侵害訴訟
  • ドイツ特許商標庁、連邦特許裁判所、連邦最高裁判所での無効訴訟と取消訴訟
  • ドイツ特許商標庁、欧州特許庁での出願手続き、異議申し立て、抗告手続き
  • 侵害鑑定

技術分野:

  • コンピュータ関連発明(ソフトウェア開発、データベース、データネットワーク技術、暗号・セキュリティシステム、オーディオ・ビデオコーディング、検索エンジン、ユーザーインターフェース)
  • 自動車技術(自動車用空調装置・コンプレッサー、排気ガスルーティング、エンジン・システム制御、ブレーキシステム、エアバッグ、シャシー、センサー技術)
  • 計測・プロセス技術(計量システム、粒状材輸送、包装)
  • メカトロニクス、精密工学(印刷システム)
  • 機械工学(工作機械制御、マニピュレーター管理、ケーブル・ホースルーティング)

出版物および会員資格

出版物

出版物なし

会員資格

epi – 欧州特許協会
ドイツ弁理士会

»
最も長い道も初めの一歩から始まる
孔子

クリストフ・イェーケル

Attorney-at-Law
(Cooperation Partner)

+49 89 69 39 21-0jaeckel@pruefer.eu

職務経歴

経歴:
クリストフ・イェーケルは2021年3月からフリーランスの弁護士として活動しており、特に中国関連の産業財産保護法に関して、協力パートナーとしてプリューファー&パートナーをサポートしています。彼は以前はベルリンの商標法専門の法律事務所で弁護士として勤務し、その後、中国の上海で約6年間、商標法および特許法を担当しました。
彼はベルリン自由大学で法学を学び、ベルリン上級地方裁判所で司法修習を修了しました。

言語:ドイツ語、英語、中国語

専門分野

業務分野:

  • 商標登録と商標権の行使
  • 中国における知的財産戦略(登録と行使)に関するアドバイス
  • 中国におけるドイツ企業の知的財産権行使手続きのマネージメント
  • 中国企業のドイツ市場参入と権利行使時における知的財産権全般に関するアドバイス 。

専門分野:

  • 商標法
  • 特許法

出版物および会員資格

出版物

「ファッション保護 – ファッションノベルティとファッション企業のための産業財産権」クリストフ・イェーケル, lecture 13. 2010年10月、Modestammtisch Strich&Faden, ハンブルク

「戦略問題、模倣品に対するデザインの保護」クリストフ・イェーケル, ChinaContact 2009, 43-44

「不当な保護権警告に対する法的保護」, クリストフ・イェーケル(共著), MarkenR 2008, 365-378

「悪意ある商標出願」, クリストフ・イェーケル(共著), MarkenR 2008, 296-309

「知的財産を守る。秘密のままにするか、積極的に特許を取るか?」クリストフ・イェーケル ChinaContact 2019/09/10 pp.22-23

「実用新案による迅速な保護」 クリストフ・イェーケル ChinaContact 11/12 2019 pp. 44-46

会員資格

DAV – ドイツ弁護士会
DCJV – ドイツ・中国弁護士協会
ECTA – 欧州共同体商標協会
GRUR – ドイツ知的財産保護協会
ミュンヘン弁護士会